読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気印の君へ

今日はとてもおめでたい日!!!

有岡くん、お誕生日おめでとう!!!!!

めでたい。めでたすぎる!!!!!
有岡大貴(25)て表示される日がきましたよおおおお!四捨五入したら30歳だよ!!!ずっこけ同い年期間だよ!!!!!


24歳の有岡くんはすごく飛躍していた年だなぁと、HOPな年だったなぁとおもいます!!JUMPとしても!!!主婦の味方としてかわいらしい一面を見せ、私たちファンにはかわいいとかっこいいの両面を見てせくれて本当にありがたいなぁとおもいます。
有岡くんはファンが知りたいことをきちんと教えてくれるので本当にありがたい!!!!いのちゃんとシンガポールに行った時もラジオや雑誌で教えてくれて終いにはwithとポポロだっけ??でお写真まで!!!!本当にありがたい!!!!需要と供給ができてる!!!すごい!!!!
薮ちゃんの誕生日のエピソードでも、話にあまりオチはなかったけど、でも、有岡くんは別に好きではないアニメで私たちの知らないところで薮ちゃんと盛り上がっていたっていうエピソードも聞けて、事細かに教えてくれるから本当に有岡プロであるなと感じます。

あと私は人として、本当に尊敬しています。
有岡くんの人間力が素晴らしいし、羨ましいと感じます。
ここ最近ですこいなと思ったエピソードが、マッチ大先輩とのアブナイ夜会ロケで、プリクラを撮るときに自然とマッチ大先輩の腕を組んで、マッチ大先輩の肩に自分の頭を乗せていて後輩力というかパーソナルスペースというか、そんな風にボディータッチで人との距離を縮めるっていうのがすごいなと思いましたよね!!
あとは有岡くんは人のことをあまり悪くいうイメージがなくて、ラジオとかでもそのリスナーさんの意見を肯定して自分の意見も言っているのですごいなぁと思います。メンバーとのライブとかの話し合いでもいつかの雑誌で、「BESTの話合いでいのちゃんの意見に大ちゃんだけが賛成していたけど大ちゃんがトイレに行って帰ってきたらいのちゃんがズタボロにやられてた(ニュアンス)」みたいに言っていて、相手のの意見をまず肯定できるのって素晴らしいと思います。八方美人みたいに思われる人もいるかもしれませんが、相手の意見を認めるってすごいことだと思います。

そして7にはお兄ちゃんの一面を見せて7の対談でも
(7からBESTのアピールポイントについて話しているときに光くんが先輩アピールをするのが嫌だとの話しから)中島「BESTは気前よくない…」山田「うん、ケチ…」知念「でも大ちゃんはちがう。」山田「雄也も違うじゃん。だからケチは3人だな」中島「3人だね」岡本「……?!」M誌2016年4月号

と言っていて、7を攻略(BESTもですが)している有岡くんだからこそ言われることではないかなと思います。有岡くんと雄也が7からケチと言われないのは7の色々と面倒を見てきちんと交流があるからではないかなと思います(他のメンバーが交流がないとは言っておりません)
有岡くんがデビューのときから言っていた「7とBESTの架け橋になりたい」という言葉は私たちの目に見えて分かりますしさすが有岡プロ!!!

目標もすぐに口にして言ってくれるのでファンとしてはとっても応援しがいがありますし、今年こそアイドル誌以外の表紙実現するといいね!いや、できるよ!!有岡くんだもん!!!!

25歳の有岡くんももっともっと今以上に輝きますように!!!!!
有岡くん改めておめでとう!!!!!!!、