読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行き詰まった貴方にただ前へ

今の私がすごい共感する曲が7のただ前へなんですけど、今の私にちょーーぴったりなんですよ(泣)前向きになろう!って曲がもーーーいいね。


ただ前へただ前へ僕ら歩いていこう
ヨロコビもカナシミもやがて花となるでしょう

ここの歌い出しが、まず深い。
ただまっすぐ前に歩いて行ったら今の悲しみや喜びもいつかはいい思い出になるだろうみたいなかんじがもーー深い。初っ端から深い。


人は何のために生まれ落ちて
生きてくんだろう
向かい風の中でひとりぼっち唇噛んだ

まじでそれな。
なんで今わたしがいて、わたしはなにをしたいんだろうってもーーーわかる。


夢ってなに?って聞かれてすぐ
返事できない自分が嫌い
他人の理想になるんじゃない
君がその手で描いていくんだ
それは名もなきストーリー
いつでも君が主人公
それぞれの道を拓くのさ

ここの歌詞がちょーー好きなんですよ。
「夢ってなに?って聞かれてすぐ返事できない、自分が嫌い」ってとこがもう今の私ですよ。もう就活始まっているのに夢もないしやりたいこともない。そんな自分が嫌いだけど変われない。みたいなもーーーどーーしよう。
もーーここのフレーズは一番好き。ちょー共感できる。


ただ前へただ前へ僕ら歩いていこう
問題は山積みさ悩みも消えないんだろう
でもあと一歩あと一歩進む道の先で
ヨロコビもカナシミもやがて花となるでしょう

この曲を今の7が歌うのがちょーーいいですよね。問題はあるし悩みも消えないけどとりあえず歩こうっていうとりあえず歩けばいいのかみたいな(語彙力)


こぼれた落ちた涙
色はどれも目に見えない
だから君の声で
ゆっくりとでいい聞かせて欲しい

これは自分には他の人が流した涙はわからないけどゆっくりでいいから溜め込まずに話してほしいみたいな、モーー勝手に解釈してますけど、無理しないでくれってかんじですね。


転んだ後に見上げた空
滲んで見えない自分の未来
泣けるほど胸が痛むのは
それだけ君が願ってるから
そっとめくる一頁
もう一度そこからスタート
立ち止まる事は弱さじゃない

転んで涙で前も見えないし、未来も見えないけど、願っているから涙が出るわけでここからもう一回リセットして新しい時を作ろう、立ち止まって泣いていてもそれは弱さじゃないんだよととても心に響きますよね(泣)勝手に解釈していますが、ここの知念さんの「弱さじゃないっ」って歌い方もとても好きでして、メッセージ性が強いなぁと感じました。


ただ前へただ前へ僕ら歩いていこう
正解のない問いかけが君を遮るんだろう
でもいつだって運命は変えて行けるはずさ
ヨロコビもカナシミもやがて花となるでしょう

ここもとてもいいですよねえ。
行き詰まってしまうけど、でも未来は変えられるっていうとてもポジティブなフレーズですよね。もーーーとてもいい曲!!!、!!


目の前を塞いでいるのは
壁じゃなくて扉なんだ
恐れないで焦らないで
君だけの明日をその手で掴むのさ

ここもすごくポジティブなフレーズがたくさんですよね。まず「目の前を塞いでいるのは壁じゃなくて扉なんだ」てところが、壁だと前には進めないけど扉だとそのドアを開けて前に進めますからこの表現とっても好きです。GREEEENの扉もとーーっても好きなんですよ!!(無駄情)
あとは「君だけの明日をその手で掴むのさ」ってところも、明日は一人一人違うから自分の明日を掴むっていう表現がとても好きです。


そして一番のサビを繰り返すんですが、次のサビの「ただ前へただ前へ僕ら歩いていこう」のところが、裕翔くん→知念くん→圭人→山田くんっていうリレーのフレーズになっていてここもすごく好きだなと思います。個人的にここのフレーズの圭人くんと山田くんの声が似ていてはじめは判別がつきませんでした!!てへ!!!

カウコンのときのただ前へは、知念くんが雑誌で言っていましたが、3人しか見ていなかった(ニュアンス)という事もおっしゃっていて、すごくジーンと来たのを覚えています。まずソロの昔の映像+今の姿でソロで歌うからのただ前へですからね!!感慨深いものがありますよねぇ。

とにかくただ前へは落ち込んで前を向きたいときにオススメの曲ですね!!最高!!!!