読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜もしHey!Say!JUMPと同じ高校生活を送れたら〜

便乗してやってみたいと思います。

きっかけはこちらのブログを拝見させていただいたときにあまりにも素晴らしすぎて自分もやってみたいと思ったからです。

 

もしもHey!Say!JUMPと高校生活を送ったら〜妄想!じゃんぷ学園〜 - ペンライトの海に溺れて

(勝手にリンクを貼り付けてしまい申し訳ないです)

 

やっぱり学園物の妄想は止まりませんよねぇ!!!!!もうJKじゃないなんて信じられない…←

(ちなみに大ちゃんは同い年設定と先輩設定がございます)

 そして一応メンバーみんな違う高校という設定です。

 

 

 

山田涼介

山ちゃんは隣のクラスで、イケメンなルックスからファンも多く学年1の人気者。

隣のクラスだから体育のときに一緒になってサッカーしている姿を拝みたい。

運動はできるのに勉強はできなくてよく授業中とかに先生に当てられても中々答えられず、外見とのギャップにときめきたい。その事を隣のクラスにいる友人を通して「勉強できないんだあ」って事を知りたい。

体育館裏とか廊下とか(ベタ)で告白されているところを見るんだけど、「好きな人いるから…」って言って断っているのを偶然遭遇したい。で、「好きな人いるんだ…」って落ち込みたい。

 

 

知念侑李

同じクラスでよく話す男友達。

見た目はかわいいのに毒舌だから居心地のいい会話ができそう。

わたしどうしても知念くんは恋愛対象としては見れなくて(知念くんはもうアイドルとしか見てない)いろいろ相談できる男友達っていう関係がいい。

わたしの机のところまで来て「テストの点数どうだった??」とか言われて「撃沈」って返したら「だろうねぇ。まあ僕は今回テストの点数上位だよお!ドヤ」みたいにかわいい顔の癖に結構心に響く言葉言われて「もーーーうるさい!!今回はちょっと頭が痛かったのー!」とか言い訳したい。

 

 

中島裕翔

クラスのイケメン学級員長。

イケメンな癖に行動がおかしいから思わず笑ってしまうわたしにゆうてぃーは「え、なんで笑ってんの??(笑)」みたいに言ってほしい。

でも結構ズバズバ素直にいう子だから、女子が「この筆箱かわいじゃん」とか「きょうのメイクいい感じだよ?」とか言い合ってたら、それを見て「なにその言い合いwwww女子ってかわいいって言葉ばっかり言うよねwwww」ってバカにされたい。

ちなみにゆうてぃーは1個上の先輩と付き合ってて、よく一緒に帰っているのを目撃されるんだけどその先輩はそれはまあ美人なこと。さすがイケメンは違うなぁと思いながら2人が運動場を歩いて帰っているところを窓から眺めていたい。

 

 

岡本圭人

とーーーーっても優しくてジェントルメンでちょっと気が弱いけど友達はそれなりにいる隣の隣のクラスの男子。

「超優しいらしい!」という噂を女子同士で喋っている時に知りたい。で、廊下を教科書持ちながら歩いてたら誰かとぶつかって、教科書落ちちゃって、まじかぁとか思いながらとりあえず謝らなきゃって思って顔あげようとしたら、顔あげるより前に「ほんっっとうにすいません、!ごめんなさい!!怪我はないですか???あーーーー教科書落としちゃった( ;  ; )!!本当にごめんなさい!!ー!ジュースおごらせてください!!( ;  ; )」みたいに言われて(ベタ)「いやいや大丈夫ですよ!」とか言うけど内心「うわ!!!岡本くんじゃん!!案外イケメン!!」って思いたい。で、ここでばいばいするんだけど、次の日にけいとがわたしのクラスにきてジュース持ってきてくれるんだけどそれがいちごミルクで「女の子はみんな甘いの好きだとおもって…>_<!!甘いの嫌だったら実は一応ミルクティーも買ったんだあ!!>_<」とか言われていちごミルクを選びたい。

 

 

有岡大貴

 

〜同い年の場合〜

同じクラスで隣の席の有岡くん。みんなから大ちゃんって呼ばれていてわたしも便乗して大ちゃんって呼んでるけど呼ぶたびに緊張するわたし。

大ちゃんは女の子とも仲がいいからそれを見て切ない気持ちになりたい。

隣の席だから授業中に寝ている大ちゃんの寝顔が見れるんだけど、眉間にしわを寄せながら寝ててでもきもちよさそうにねている大ちゃんを見てほっこりしたい。

テストのときとか「60点以上取れなかったほうがジュースおごりな!?」とかベタなことして必死に勉強したい。で、勉強がんばるんだけど結局お互い60点以下で「じゃあお互いにジュース奢りあおっか」って大ちゃんの提案で、お互いに飲みたいジュースをお互いが買うっていう謎なことしたい。

元気がないときは「どした???元気ないじゃんっ」とか頭ポンってしながら言ってくれて「え、そうかなあ??元気だよお??」とかとぼけたら「嘘つけえ!!!言いにくかったら言わなくていいけど、なんかあったら言ってね??」みたいに優しくしてくれる大ちゃんにときめきたい。「大ちゃんのことで悩んでるとか言えないじゃんっ」って心の中で思いたい。

 

 

〜有岡先輩の場合〜

1個上の有岡先輩。

委員会が一緒ってことで知り合って、そこから学校とかで見かけたら挨拶をする仲になっていく。有岡先輩が友達と話しているときでもわたしを見つけたら「あ!!○○ちゃんじゃんっ!」ってあの人なつっこい笑顔で言ってくるもんだから「あ、せんぱいおはようございます」って照れつつ笑顔で挨拶したい。

で、友達が先に移動教室の部屋行っちゃって1人でとぼとぼ廊下歩いてたら、そこに1人で歩いている有岡先輩を見つけて勇気振り絞って「ありおかせんぱいっ!!」って言いたい。

そしたら有岡先輩は「おーーー!どしたの?ひとり??」って言ってくれて「友達が先に教室行っちゃって〜」って歩きながら喋ってて「あ、そうなんだ?俺もなんだよね〜実は(笑)」とか言っている有岡先輩を目に焼きつきたい。で、「ねえ、ありおかせんぱいっていうのなんか距離感じるんだよね〜」って言ってきたから「えっ?」って返したら「大ちゃんって呼んでよ〜」って言われるんだけど「いやさすがに先輩なんで…大ちゃん先輩とかどうですか??」って言ったら「アハハハ!大ちゃん先輩って初めて言われたかも!!!(笑)いいねえ、大ちゃん先輩!!特別感があるわあ〜!」とか言われて勘違いしたい。

で、別の日に帰宅部のわたしはその日居残りで遅くまで残ってたから、ひとりで歩いてたら、いきなり後ろから肩をポンポンされて「え!?」つて振り向いたら大ちゃん先輩で、思わずびくつとしたわたしに大ちゃん先輩は「いま驚いたでしょ〜???!肩がびくってなってたよ〜」とか言われて「もーーびっくりしたじゃないですか〜!」ってちょつとぷんぶんして怒りたい。

「ごめんごめん(笑)ジュース奢るからゆるして〜!」ってちょっとバツが悪そうにでも笑いながら言ってくるもんだから「いやいや、ジュースくらい自分で買えますよお」とか可愛らしくないこと言ったら「もーー大ちゃん先輩におごらせなさい!何のみたい??」って、"何のみたい?"って言い方がちよっと声が低くって男らしくていつものふざけている大ちゃん先輩じゃなくてドキッてしたい。

で、それからよく一緒に帰るようになって大ちゃんから告白してほしい。告白は花火大会の時で、大ちゃんが「花火大会さあ…来週あるじやん…??そのお…俺と行かない??」って男らしくもでもちょっと不安げな言い方の大ちゃんを見て「ふふっ、行きたいですっ」って照れながら言いたい。それを聞いた大ちゃんは「っしゃーーー!!!」とかガッツポーズするもんだから私も嬉しくなるけど、勘違いさせないでよってちょっと切ない気持ちにもなりたい。

で、花火大会のときに頑張って浴衣着るんだけど待ち合わせ場所に行ったら大ちゃんも浴衣着てて「やっぱりさあ、浴衣きてくると思ったから俺も浴衣着ちゃった!」とか言われて、大ちゃん先輩の喉仏から鎖骨にかけてを盗み見たい。綿菓子とか買ってくれたり、射的とかして一生懸命に取ってくれたり、「下駄しんどくない??」とか聞いてきてくれるさりげない優しさにときめきたい。

で、花火が打ち上げられて見てたら、大ちゃん先輩の手が私の手をぎゅって握ってきて「え?」って目を丸くして驚いてたら「あのさあ、おれ○○ちゃんがすき。…もしよければおれと付き合ってくれませんか??」とか照れながら言われたい。「でさ、俺たち…そのぉ…付き合ったじゃん?…だからさぁ…そのぉ…大ちゃん先輩って言うんじゃなくて…大貴って呼んでよ」ってまっすぐな瞳で言われたい。

 

とりあえず大ちゃんと付き合えたら絶対後悔しないよ!!!!!!だから大ちゃん、わたしとワンチャンいっとこ????????

 

 

 

伊野尾慧

一個上の適当で有名ないのちゃん先輩。

なぜかわたしは気に入られていてよくふら〜とわたしの元にきてふら〜って去っていく先輩。

ある日いきなり「ねぇ〜お弁当一緒に食べよー??」ってわたしのクラスまで言いに来て「え!?、」ってなってたら「○○の作るお弁当おいしいってよく聞くんだよね〜。おれ白米好きだからお前のお弁当食べてみたいんだよね〜」とかわけわからないこと言われたい。で、屋上で食べることになるんだけど、いのちゃん先輩は購買で買ったパンを私にあげて、わたしの作ったお弁当をいのちゃん先輩が食べるっていうことをしたい。

「なにこれ!?うまっ!!!」とか言われて「ほんとですか〜??」って照れたい。「いのちゃん先輩いつもはパンなんですか?」って聞いたら「おれパン好きじゃないからいつもコンビニの弁当なんだけどコンビニだとなんか味気ないっていうか美味しくないんだよね〜だからこんなおいしい弁当久々に食べた」とか言われたい。で、わたしは「そうなんですか?!じゃあわたしこれからいのちゃん先輩の分も作りましょうか?」とか勢いに任せて言いたい。それを聞いた先輩は「えっ!?!?ましでっ!、まじで言ってるの!?!?えーーうれしい!!!」とかごはんもぐもぐしながら言われたい。

 

 

 

八乙女光

一個上の明るくてムードメーカー的存在のひかる先輩。でもちょっとシャイな部分があってそこもかわいらしい先輩。 わたしの兄と仲が良く優しいおにいちゃんって感じのひと。

ある日、図書室に調べ物があったから図書室に行ったら、なにやら本を読んでいるひかる先輩を発見。「ひかるせんぱーい!!なに読んでるんですか??」とか聞いてみたら、「おい、お前声でかいってえ(笑) これ?料理の本だよー!!今度これ作ってみようと思って」なんて言われて女子力皆無なわたしは落ち込みたい。

ちょっと落ち込んで黙っているわたしを見て「○○もこれ食べたいの〜???いいよ!作ってあげるからっ!!」とか言って落ち込んでいることを知らずにわたしもそれを食べたいから黙っているんだと勘違いするひかる先輩を拝みたい。「いやいや大丈夫ですって!」とか言っても「ま〜たそんなこと言って〜こんど兄ちゃん連れて来た時に食わせてやっから!」とか笑ったときに見える八重歯を見てきゅんとしたい。

でも「あいつは△△(兄の名前)の妹だから、なんか俺の妹みたい感じなんだよね〜」とか先輩同士で喋っているところを偶然聞いちゃって「はぁ、ひかる先輩はわたしのこと妹としか見てないんだ…」って落ち込みたい。でも妹ポジションも美味しいのにそれに気づかずに落ち込みたい。ほんとにすきなのに。

 

 

 

高木雄也

二個上のイケメンボイスで見た目はクールなのに性格はかわいらしいって有名な高木先輩。

見た目がとってもクールだから近ずくこととか以ての外!!

ある日、日直のわたしは担任に頼まれて日誌の整理をするために職員室で材料借りようと思って職員室の前にいたら、わたしの担任と談笑中の高木先輩を発見。私の担任はめっちゃ日直をこき使うひとで「うわ〜うちの担任としゃべってるよ〜」って思って中々担任に材料貸して欲しいって言えずにその場が終わるのを待ってたら、話が終わった高木先輩とすれ違って、「あ〜ごめんね???君の担任としゃべってたから話しかけずらかったよね??」とかあのイケメンボイスでしかも見た目めっちゃこわいから、性格はかわいらしいって有名でもいざその優しさを目の当たりにして驚きたい。「いやいや、大丈夫です、わたしの方こそすいません」ってわけもなく謝りたい←

それで「日直あんまりこき使うなって俺がちゃんと言っといたから〜!あの先生去年担任だったんだけどめっちゃ日直こきつかうからね〜」とか高木先輩と日常会話ができて嬉しくって友達に自慢したい。高木先輩は恋愛感情のすきとかではなく先輩として憧れって感じのすきなんだろうなぁって自分で自己分析したい。

 

 

薮宏太

 二個上のサッカー部のキャプテンの薮先輩。

薮先輩と同い年のサッカー部のマネージャーの彼女さんがいるらしく、よく部活終わりの帰り道で目撃情報がある。

授業も退屈だから窓から運動場を眺めていたら体育をしている薮先輩を発見。「うわっかっこいいっ」とか思いながら見てたら、薮先輩が上を向いていて、ぱちっと目が合っちゃった。思わず目が合ったから嬉しいのと気まずいのとで目をまん丸く開けてたら薮先輩スマイルを食らってしまい授業どころじゃなくなりたい。

いやでも薮先輩彼女いるし、もしかしたらかよさんも同じタイミングで薮先輩を見ていて、それに気づいた薮先輩はあの仏スマイルをしたのかなぁどっちなんだろうって悩みたい。人の感情を揺さぶるのが得意な薮先輩でいてほしい。

 

 

 

ここまでで5000字は書いてます。

ええ、やっぱり自担になると文章の長さが全然違いますね。(笑)申し訳ない。(笑)

 

結論は、Hey!Say!JUMP×学園モノは最高だということ。高校生に戻りたいです。

わたし、高校のころは共学なのに、3年間クラス替えなしの、男子2人女子38人っていう圧倒的女子校みたいなクラスだったので、とっても共学のところうらやましい( ;  ; )だから本当にわくわくしながらこの記事かきました(笑)

 

とりあえずじゃんぷちゃんたちの学園モノのドラマまたは映画もっと見たいよ〜〜!!!!!