読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酔い潰れて有岡くんに介抱されたときのお話をお聞きしたいです!

またまたヤラセですよ!私の個人的な願望による私のための妄想のお時間です〜〜!パチパチパチ〜〜👏🏻👏🏻👏🏻

 

 

では、先日私が酔い潰れたときに介抱してくれた有岡くんとのエピソードお話しますね。何度も言いますがこれは占ツクではありませんよ!はてブロですからね!!!

 

 

 

会社の呑み会があって見事に呑まされた私は安定にベロベロに酔いました(そこまでお酒が弱くないのにペース配分を考えて呑むのが下手くそで見事に酔った)。そのときも同期の有岡くんが「お前飲み過ぎじゃね?」「そろそろやめとけよ」「あっ、じゃあ俺が代わりに飲みます!」とか私のために色々言ってくれてたのは疎らな記憶の中でも残っているのですがまずここから有岡くんに謝りたい。ごめんなさい(自己満乙)。

 

 

2件目行こう!ってノリになったけれどさすがに私はこのままじゃ倒れてしまうと自分でも悟ったので断り電車に乗って帰ろうと皆と逆の方向へ振り向いたときに、「すいません!俺も帰ります!」ってバタバタ走りながら有岡くんが来て「お前ほんとに危ない。送ってくから俺の肩借りとけ」って言ってくれて遠慮なく有岡くんの肩を借りました。

 

電車の中ではほぼほぼ死にかけている私の事を気遣って「ちょっと揺れたけど大丈夫?」「無理そうだったらすぐ言えよ?」って優しいです。そりゃモテるわ。もちろん私は図々しく有岡くんの肩に頭を置いて目を瞑っています。本当にごめんなさい。お礼なら身体で返します(違う)。

 

本当に私の家まで送ってくれるらしいので、私の家の最寄駅に着くと「家どっち?」「こっちね!」「お前さっきよりフラフラしてね?」って心配してくれた有岡くんは私をおんぶしてくれました。体重ピロピロキロなクソ女をおんぶするのは大変だったことでしょう。本当にごめんなさい。

 

おんぶしてくれてる時も他愛もない話をしてくれていました。私の意識がないということをいい事に、「兄貴の姪っ子が超可愛くてさ」「俺も結婚してぇな〜〜!!」など有岡くん自身のお話を沢山してくれていました。もちろんその時の私は「うん」「そうなんだ」など一切話を聞いていないのに相槌だけは打つというクソスタイル。

「話聞いてないだろ」『聞いてるよ?』「嘘つけ(笑)」って会話が本当に平和。

 

「結婚してぇな〜〜」っていうから、『有岡くんモテるじゃん。だから絶対結婚できるよ』って根拠のない事を言うと「モテたくないやつにモテても嬉しくないよ」って切ない声色で言うから何かあったのかな?って酔っていながらも心配になって黙ると「あっいや、今のは忘れて!」って明るく戯けるから気に止めないようにする。

 

「お前ん家、そろそろ着きそう?」『あ〜〜あともうちょっと〜〜」おんぶしてる私の体が下にずり落ちてきたからそれを「っしょ」って上げてくれて「お前もっと食べろよな〜〜ガリガリ君になるぞ〜〜」って冗談を言いながらもなんとか私の家に到着。

 

「お前鍵どこにある?」『え〜〜わかんない〜〜』「は?!?!ちょ、まじで鍵どこにあんの!?」『え〜〜カバンの中かな〜〜??』「出して!」『え〜〜ヤダ〜〜』「っもういいわ!俺が出すから後でガミガミ怒るなよ?」って私のカバンの中をガサゴソ漁る有岡君。(私のクズ具合がわかります)

 

「あったわ!鍵開けるぞ?」って鍵開けて私の部屋までそのままおんぶしてくれた有岡くん。ベットに下ろしてくれると「んじゃ俺帰るわ」っと呆気なく帰ろうとするから寂しくなって(クズ)『え〜〜無理無理!!まだ帰らないでよ〜〜!!』っと酔っているのをいい事にわがままを言いまくる私。「は?!お前いい加減にしろよ!?」って自分の頭ガシガシする有岡くんを横目にベットにうつ伏せになると気持ちよくてそのまま夢の中へ。

 

 

目を覚ますと朝で昨日のことがなんとなくでしか覚えていなくて、寝ぼけ眼でリビングに行きテーブルを見ると、「これでも飲んで元気出せ!」って手紙の横にウコンの力レッドブルが置いてあって、有岡くんに送ってくもらったってことを思い出し急いでLINEをしました。

 

f:id:namichan32415:20170209232513j:image

 

うん、優しい。

 

メイクをして仕事へ向かい出社すると有岡くんはまだ来ていなくて 昨日無理させちゃったからな〜〜って思いながらパソコンに向かっていると「はようございま〜〜す」ってギリギリに出社した有岡くんの所へ向かい『昨日はほんとごめん!!』って改めて謝ると「んや、全然大丈夫ってことよ!!」『いやでもほんとにごめん!』「気にすんなって!俺は謝られる為にしたんじゃないんだけど〜〜」『あ、ごめん!いや、ありがとう!!』「どういたしまして😊!」『本当に今回はお世話になったから有岡くんも何か困ったことあったら言ってね!』「ん〜〜〜〜〜〜、じゃあ今度ごはん一緒に行かない?」って食事のお誘いもらいました!

なので今度ごはん一緒に行って来ます!その時はまた随時お話しますね♡♡♡

 

 

我ながらイタイですが、こんな女やだな〜〜って思いつつ書きました(笑)また次回お楽しみに♡

 

ふぉろみ🐰💙n_32415