読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対エースの素顔

山田涼介くん24回目のお誕生日おめでとうございます。

 

 

山ちゃんはJUMPのために早くから頑張ってくれて今も尚でっかい風を吹かせてくれてるよね。感謝しています。

 

今では他のメンバーのお仕事も増えてきているけれど、山ちゃんのお仕事はやっぱり違うなって思います。鋼の錬金術師にしても山ちゃんにしかできないお仕事だなあって思って羨ましくなります。

もっと威張ってもいいところをとても謙虚で、他のメンバーの良いところを売り出してくれて本当に人として素晴らしいなと尊敬します。

7の曲のパーリーモンスターにしても圭人の英語を聞いてほしいという意思で、ほぼほぼ英語の曲になったり、メンバープロデュースが上手い山ちゃん、24歳にして凄いなって思います。小学生みたいな感想しか言えないけど。

 

10代後半は 表舞台の責任は全て山ちゃんが取っていたような印象を受けます。私たちにはアイドルスマイルを振りまいてくれるけれど、ふとしたときの表情の辛さや こうして今振り返ったときに「あのときは大変だったよ〜」っと言ってくれる言葉を聞くと 小さい体で1人で全てを背負ってきたんだなと思うと、今の私とそう変わらない年齢の時の責任感の重さが比べ物にならないなと思って 甘く生きている自分がとても恥ずかしくなります。

 

以前のラジオで山ちゃんが、自分の誕生日サプライズをMCですることになり(どの公演か忘れた) (山ちゃん本人は知らない) いのたかが喧嘩をする→雄也が舞台から捌ける→ケーキを持って登場(?)の流れのときに 余りにもひどい剣幕で雄也が怒ったから「何怒ってんのぉ」とか言ってファンの私達を安心させようとしてくれていたけど、雄也が舞台から捌けたときに山ちゃんのイヤモニで「山田ぁ!!連れもどせぇ!!!(ニュアンス)」ってスタッフさんに怒られてどうしようかと思った という話をしていたのですが、当時から責任は山ちゃんが取るのが当たり前になっていたのかなって思います。(何かあればやぶひかも怒られていたって昔の1万字で言ってましたが)

 

 

山ちゃんは努力の塊だなって思います。

ダンスが上手くてジャニーさんに「あの子のダンスを見ていたら涙がでる」と言われたのも、休憩時間を惜しんで1人で練習していたからだし、歌だって努力の賜物だと思います。

だからこそ謙虚な姿勢でみんなに好かれる山ちゃんなのかなって思います。

 

私は山ちゃんが大好きです。見習わないといけないことが沢山あります。顔はめっっっっっっっっっちゃカッコイイけれど、中身がそれ以上に素敵だと思います。本当に。

"絶対エース"と呼ばれるだけあって本当に素晴らしい方です。JUMPに山ちゃんがいてくれて本当に有難いし心強いです。

 

山ちゃんを泣かせるようなことはしたくないなぁ。山ちゃんは1人で戦っているイメージが強いから、山ちゃんは泣かせたくないよ。無理しないでほしいな。いまほわほわ楽しそうに笑っている山ちゃんをみると安心します。もう1人じゃないんだよって言ってあげたいです。言わなくてももう本人も分かってるか。

 

 

これからもJUMPのエースとして輝いてほしいです。山ちゃん本当におめでとう。24歳も素敵な一年になりますように。