読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We are 男の子の衝撃

衝撃は昨日の夜に起きた。
そろそろ日付が変わる頃。
私はTwitterを見ていた。そもそもラジオをリアルタイムであまり聞かないのでいつもTwitterで動画を挙げてくださる方を頼りに聞いている私。
「今日はありちねじゃんだしWe are 男の子も音源解禁されるしTLが楽しみ〜」というなんとも軽い気持ちでTLが荒れていくのを待っていた。


そしてTLが「ありちねじゃん始まった〜」というツイートが多くなり、ラジオでの話題。ついにWe are 男の子の音源が解禁される…。
まだ動画が上がっていないので、わたしはTLだけが頼りなのだが、みんな口を揃えて「女子ドル」「こんなキーが高い歌を平均年齢20歳越えが歌う?」などのツイート。
そして、仕事が早い方のWe are 男の子の音源の動画をタップした私。
…生半可な気持ちで押すのではなかったと一瞬の後悔。

いやいやまてまてまてまてまてまてまて!!!!!!!!!え、どっかのアニメの主題歌ですか??????????いやいやいやいやいやいやこれはおかしい!!!!!!!え、どうしたの???????!真剣SUNSHINEのカップリングだよね????????????え、こんな可愛い曲ある????????????!いきなりどーした!!!!何が起きた!!!!!?


…という衝撃である。
私はしばらくフリーズ。そして、速度を落とした音源を挙げてくださる方の動画を聞き、安心感を覚える。
いやいやいや、これはさすがに倍速にしすぎでは??リトラのときはもうちょっとゆっくりだったと思うんだけど!!!!という君に右往左往〜(脳内☆DANCE)されてしまうような気持ち。
結果、真実は5/11にしかわからないのだが、私は聞きたい。
どっちが、ホントのWe are 男の子なのか。ということを。
いや、ふつうに考えると、真剣SUNSHINEみたいに1番→Cメロ→最後のサビみたいなかんじで流してくれた方が良好的であるが、今回のWe are 男の子はどちらがホントの男の子なのか分からなくなる。
事務所が私たちファンにラジオですぐにWe are男の子を流すのはちょっと早すぎるから、あえて早送りにして流したのか、それとも元々曲がこの速さだけど、リトラのエンディングで使われているのはあえて速度を落としたものか。
…私は、リトラでのエンディングで使われていた速さが本当の曲であると信じたい。


今朝、化粧をしながらWe are 男の子を聞いていて、初めに聞いたときは、え?ケータイこわれた??え?どーした??って思っていたけど、いざ聞き込んでいけばもはやこの早いスピードの方でないと物足りない!と思ってしまうように脳内が出来上がってしまった。
速度を落とした音源の動画を作ってくださっている方がいるが、それを聞いた後にうるじゃんで流れた方のやつを聞くと、あのスピード感ある成人男性が歌っているように思えない声verじゃないと満足しなくなってしまったのだ。
これはまさに一種の病気である。
じゃんぷあるあるとして、歌詞がとっっってもダサいがいざじゃんぷが歌っているのを聞いたらとてもかっこよく感じてしまうマジック。
私がこれをとても感じている代表曲が、「ありがとう〜世界のどこにいても〜」「succeed」である。succeedに至っては「もう無理ッとかできないとかそんな台詞ポイッだ!夢とか叶うよとか大好物です100回言う」というとても破天荒な歌詞であるがじゃんぷが歌ったらとってもかっこよく聞こえる。じゃんぷはもうこのような事に慣れているのだろう。少なくとも、「え?なにこの歌詞??」ってならないのかが知りたい。


そしてやっぱり歌割がとても良い。
全員→ゆと→やぶ→ちね→けと→いの→たか→ひか→やま→ありととってもいい!!!そして有岡さんの「ウワァアァァァァァァァ」なるものがとても良い。君がナンバーワンダァアみがある。でもそろそろかっこいい有岡さんも聞きたい。
ウチくるかとか野郎どもとかデートに誘いたいとかなんなら今すぐ告りたいとか男心!!!!男の子み!!!!とってもある!!!!!
これをはやくフルで聞きたい。
せぶんのパーリーモンスターとかベストのSpeed It Upも聞きたいしEveもききたい!、、カップリングがとっても良い件。これについてはとてと語りたい。


私が昨日の夜に受けた衝撃も一瞬だけで、もう受け入れている自分がいるのでやっぱりオタクはすごいなぁと。「え〜なにこのはやすぎるテンポ〜想像してたのと全然ちゃうわ〜」から「え、なにこの中毒性!!!もーー声かわいい!このテンポ最高!!」っとなっているのだからそこが沼。
いろんな形のじゃんぷも受け入れていけるぞ〜〜〜!!どんとこい!!!!!!