読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やふひかの作詞した曲をまとめてみた

突然ですが。
JUMPの中には多彩な歌詞を書く方が沢山いらっしゃいます。
主な代表としては、薮宏太、八乙女光、山田涼介ですが、今回はやぶひかこと薮宏太と八乙女光に焦点を合わせて歌詞をただ書いていこうとおもいます!!とーーっても自己満!!!!
このふたりの歌詞を理解したいがために書くようなもん!、!(笑)歌詞ばっかりですが、悪しからず…。


まずはふたりの作詞一覧です。
デビュー前にも作詞している曲がありますが、デビューしてからの一覧です。


薮くん
・スクール革命
・Screw
・Score
・DREAMER
・切なさ、ひきかえに
・UNION(一部)
・スナップ
スクランブル


光くん
・INFINITY
・パーフェクトライフ
・サム&ピンキー
・コンパスローズ
・Come back…?
・UNION(一部)
・Score(ラップ詩)
・Aino Arika(ラップ詩)
ス・リ・ル(ラップ詩)


まずは薮くんから、気になった楽曲をピックアップしていきます!

薮くんはとっても綺麗な歌詞を描かれる人だなぁという印象。
私が一番薮くんの歌詞の中で好きな曲は切なさ、ひきかえにです。歌詞がとてもきれい!!!アイドルが書いたなんてわからないくらいとってもきれいです。
「光」という言葉を使って巧みに詩を書いているなぁと。
しかも歌詞が切ない!!!スギルセツナ!!!!!
キリがない憧れだとしても
誰かが笑っていても
明日もまたいつものようにあなたという
この光に包まれていたい
という歌詞がなんとも切ない。
この女性とは関係があったのかは分かりませんが、2番では「今はまだいつものようにあなたというこの光に包まれていたい」とあり、関係を断ち切ろうとしても断ち切れない主人公がいるのかなぁと思います。 
誰かが笑っていてもは他の人に馬鹿にされてても気にしない、ってことなんですかね。

そして、このタイトルの「切なさ、ひきかえに」「、」がつくのがなんとも言えないなぁと。
切なさで区切っているのが薮くんらしいというか深いなぁと。うまく言葉にできませんが!(笑)
あとこの楽曲の魅力は歌詞にいくつも「You are my light」と出てくるのですが、それを違うメンバーが歌っているのもポイントの一つ!!!!!どのメンバーが歌ってるのかなと思いながら聞くのも楽しい!!!個人的には雄也の歌い方が好きです!!!!




DREAMER

やっぱりこの曲がすき!!!!!!JUMPの初のアルバムが出た時の楽曲です!!
歌詞もいいし、サウンドもいいし最高!!!

Time 景色が変わり大人になる前に
ここにいる証 僕と刻んでいこう

の歌詞が、当時の子供から大人になるJUMPを物語っているなぁと思ったらとっても感慨深いです。
この曲歌詞がとっても良すぎる!さすが薮くん!!!!ファンとJUMPみたいな感じに聞こえるので余計いいなぁと思います。

目の前のドア開こう
新しい世界に今 会いに行こう
君と 僕で夢を掴みとろう
心 泣き笑い 同じ時
一緒に過ごした君がいる
希望のpiece集まれば
光 笑顔 ほらpeaceになるよ

とか歌詞がとってもいい!!!!
日常で共感できる部分があるし、聞いててとってもポジティブになる!!
そしていつも聞いたらちょっと泣きそうになっちゃうフレーズがこちら。

泣き顔の帰り道 夜空に浮かぶ月のように
見上げれば君にエールを送ってる
僕たちがそばにいるよ

もーーー涙ちょちょぎれるわ(泣)
薮くん本当に天才だと思う。
辛いとかとかこの曲を聴いてるとがんばろうって思えます。JUMPがエールを送ってると思ったらがんばろうって思えるわたしは単細胞なんですかね、ええ。でもそれでもいいんです!!!!!(真顔)



Score

この曲も聴いてると泣けてきます。

ありがとう流れる5つのメロディー
僕には見えるよ
並びあった音符たちが見え張り合いながら
信じてる5つのメロディー
僕には見えるよ
旅路という線に乗って
まだ見えない明日に今を歌おう

Scoreというタイトルから、「5つのメロディー」「5本線」からちゃんとScoreを意識してるなぁと。
そしてそこからきちんとBESTって分かるような歌詞でやっぱりBESTはScoreなくして語れないなという印象です。
やっぱり初めの「ありがとう」から始まるのはずるいなぁと。(笑)涙が出てしまうではないか!!!!!(笑)
薮くんの構成度の高さには驚きます。



スクール革命

小学生のときにスクラップティーチャーを見ているときに、ちょっとした番組はじまるよお!みたいなコーナーのときに流れていた曲で、まさか薮くんが歌詞を書いていたなんてその当時は知る由もありませんでした。
当時の薮くんは高校生だったのかな??高校生ながらにしてこの語彙力は半端ないと思います。

「ノートの横の落書き僕の絵はピカソを超える」
「給食のじゃんけん大会ハンバーグはメダルを超える」
であったりと当時から薮ワールド全開。
スクラップティーチャーのサブ曲っていうんですか?それに合わせた学園系の歌詞でとってもマッチしています!!!薮くん天才!!!!やっぱり頭いい!!!!!!



続きましてひかるくん!!!!


これを始めて聞いた時は当時のアルバムの中で一番好き!!!ってなった曲!!!!
ひかるくんならではの言葉遊びがすごい!!

鏡覗いてみたら夢が膨らみ
あれだこれだと道決まらない
重く方に乗せた荷物をどけて
Run Run Run Run

っという軽快なリズムではじまり、

「グローリーに夢中 適当な空文 流れる風潮 かたむく空想」
「まずは右手にジュース 左手にマイク 持ったら叫ぼう Hey!Say!」
「難関問題簡単プレイ 叶えたい希望パンク寸前」

とかそんな言葉思いつきます!?!?!?思いつかんでしょ!!!!!!やっぱり言葉遊びの天才です。


サム&ピンキー

こちらの曲は歌ってる歌詞がメンバーっぽいなぁという印象。
例えば、「ダンス!華麗なステップで」は裕翔くんが歌っていて、裕翔くんタップダンスとかもしていたからここのフレーズ歌ってるのかなぁとか、「ロック!エアギターに限る」は圭人が歌っているから、やっぱりギターは圭人だなぁとか!!!!

君と出会えたのはたぶんI need youって歌っていますが、最後は絶対I need youってなっていて、そこを変えているのもとってもいい!!!



コンパスローズ

いやぁ、こちらの曲はさっきのひかるくんが書いていたようなワールドとはまた違った世界観の曲。どちらかといえばファンタジーのような世界観。
そして所々にきゅんポイントがあるのです!!

「今君も同じ事を考えているのかな「帰りたくない」と」
「今君と同じ事を考えているんだよ「手をつなぎたい」と」
「今君と同じ事を考えているんだよ「時間よ止まれ」と」

とか、なにそれ!?!?!?ってかんじなんですけど!!!きゅんきゅんするんですけど!!!!!
本当に薮くんといいひかるくんといいいろんな歌詞に変身できる世界観を持っているよなぁと感じます。



Come back…?

やっぱりひかるくんといったらこの曲でしょう!!!!、!私この曲大好きです!!!!もーー超すき!!!!!!!
しかもこちらの曲はひかるくんが作詞・作曲をしたのがポイント!!しかもこれを高校生の時かな?に書いていたのを2014年リリースされたアルバム「smart」でやっと解禁しているのだから超超超温められた楽曲!!!!!ハズレるわけがない!!!!!!!!!
あと、初めはピアノで始まるんですよ!!!!あ、すごい綺麗なはじまり!!ん?バラードかな?、とか思ってきたら徐々にサウンドが変わっていくんですよ!!!!!!そしてゴリッゴリのなんてゆうんだろ???あの、ヘイ!とか言っちゃってるし、後ろで!みたいな!!(笑)伝わらない!!!(笑)そして最後はピアノで終わるっていう!!!!ひかるくん天才では?!?!?まあ今に始まった話ではないですが。すごいよ!!作曲もしたとかすごいよ!!!作曲とかなかなかできないよ!!!!!(ピアノを幼少期から習っていましたが作曲はどうしてもできなかった)やっぱりすごい!!!!!


そしてやっぱり八乙女ワールドです。
すごい韻を踏んでるなぁという印象。

「鈍」「廃」「奇」「美」「乱」
どうした?君の散乱する愛

とかこれをどうした?にかけるのがすごい!!

能ある君は爪を隠すCat
とかもすごいなぁと。能ある鷹は爪を隠すからきているのを自分なりに変えているのがとってもすごい!!!!!ひかるくんやっぱりすごい!頭の回転早すぎ!!


あとやっぱりこの曲むずかしい!!理解に苦しむ!!でもかっこいい!!って曲。


やっぱりやぶひかはすごかった。
他のメンバーのまとめもしてみようかなとおもいます!!!!